活動報告

 こちらのページでは三宅島社協が行った取り組みや参加したイベントなどのレポートを掲載しております。各項の記事は順次掲載していきます!


 平成29年1月21日(土) 1月会食会は前日が悪天候で船も欠航に・・・どうなることかと思ったら当日は晴天!晴れ男、晴れ女のみなさんのおかげでスタートできました!

 盛りだくさんのプログラムに会場は熱気に包まれていました。寒い冬を乗り越えるには、会食会で温まるのが1番!

 寒さはまだまだ続きそうですが、温まりに会食会までお気軽にお越しください!



 平成28年12月10日(土)12月会食会はクリスマスパーティ!サンタさんが登場するレクリエーションに盛り上がり、

皆さんの笑い声が会場に響きました!

 会の最後には局長から利用者さん、ボランティアさんに感謝状を手渡しました!


 今年も利用者さん、ボランティアさんの笑顔をおなかいっぱいいただき、ごちそうさまでした!来年も笑顔をいっぱいいただきます!


 

 平成28年10月22日(土)10月会食会は「秋の大運動会」!びっくりするくらい利用者さんは大はしゃぎで運動会を楽しんでいました!たくさん動いてた後のごはんは格別!

 調理ボラさんも「多く作りすぎても最近は本当にきれいに召し上がっていただいています!」とびっくりしています!12月はクリスマス会!楽しみです★



 平成28年9月17日(土)この日は晴れ★久しぶりの再開に心が躍りました!と言っても2ヶ月ぶりですが・・・

 今回の会食会はハモニカサークルと飯倉さんのレクリエーションでした★

 メニューでは会食会で初のオムレツを召し上がっていただきました!調理ボラさんたちがひとつひとつ丁寧に焼いてくださった優しいオムレツがボラさんたちの優しさを伝えてくれました。



 平成28年7月16日(土)7月会食会では夏のボランティア体験で中学生、中学校の先生が参加してくれました!

 新しい顔に利用者さんもウキウキ!そして、2名新しい利用者さんが♪昼食中に「何かいいながら食べなさいよ。」とベテラン利用者さん。「美味しくて夢中で食べてたよ!」と新しい利用者さん。そのあと爆笑に包まれたのは言うまでもありませんね・・・(^_-)

 今年は夏とどうやって戦いましょうか?社協も一緒に戦います!8月会食会はお休みです。誰一人欠けることなく、9月に元気なお顔で会いましょう!約束ですよ!!



 「平成28年熊本地震」の発生及び、熊本県全市町村へ災害救助法の適用を受けまして三宅島社協では平成28年熊本地震支援を目的とした「三宅島くまモン募金」を行いました。

 募金運動は島内各商店のご協力のもと募金箱を設置させていただき、平成28年4月21日から平成28年6月27日までの期間で合計302,843円お預かりいたしました。

 皆様の暖かいご協力、誠にありがとうございました。お預かりしました募金は熊本県庁宛に、5月20日に一次送金を、6月28日に二次送金をいたしました。

  なお、依然として復旧活動は続けられており平成28年熊本地震義援金の受付は行われています。義援金の送付や三宅島での募金活動についてのお問い合わせなどございましたら、三宅島社協事務局までお気軽にお寄せください。



 6月25日に開催しました会食会では「梅雨の大運動会」で大盛り上がり!!利用者さんは大興奮!ふと気づくと・・・会食会に夏がやってきていました。

  さぁ、夏を楽しみましょう✿



 

平成28年5月28日(土)5月の会食会は「地権講座」を  開催!専門員がみなさんにわかりやすくお話を!クイズ形式  なので大盛り上がりでした!

 さぁ、梅雨がやってきます!あじさいの季節を皆さんで

楽しみましょう!



 平成28年66日(月)坪田常盤クラブに参加させていただきました!

 約半年ぶり、久しぶりの常盤クラブでしたが、人数が増えていて新しいメンバーも!いつもと変わらぬ柔らかい雰囲気はそのままで、元気いっぱいな会長と副会長が常盤クラブを盛り上げていました✿


 1年前に初めてお邪魔した時は本当に緊張しました。1年たった今は、常盤クラブの皆さんの顔を見れないと、なんだか心がもじょもじょ・・・会員の皆さんの顔を見れて、ほっとしました。

 6月という事もあり、季節に合ったレクリエーションが行われました。「♪オタマジャクシは~」と歌と踊りを会員さんが披露する場面や、カエルのうたの輪唱も♪島内最高平均年齢を誇る「坪田常盤クラブ」ですが、本当にみなさん元気!

 

  会長から「おうちで暇な時間はこういう体操もいいですよ~」というと「そんなことしたくないし。」との声!こういうことが普通に言えるのも常盤クラブならではです!(^^)!最初はこういう会話におっかなびっくりしていましたが、今ではこういう会話も「常盤クラブ名物」だと思って楽しんでいます。

 たくさんのお母さんと少しのお父さん、「おかえり。」という言葉がとても心にぐっときました。ただいまです。また、楽しい時間を私にも分けてください。本当にありがとうございました!!また、来月、元気なお顔で「ただいま。」と言わせてください✿


 平成28年61日(水)に伊豆老人クラブに参加させて頂きました!半年ぶりのお邪魔虫です✿

 会への参加は半年ぶりですが、いろんなところで会員の皆さんにお声をかけてもらえるので、半年ぶりとは思えませんでした!


 皆さんの元気そうなお顔を拝見し、ほっとしつつ始まった伊豆老人クラブですが、会の内容にびっくり!伊豆老人クラブ、かなり「進化」しています!1年前は独学のセラバンド体操に度肝を抜かれましたが、今日の体操は・・・ラジオ体操!やはり度肝を抜かれました!(^^)!みなさん、よく動く!ジャンプも多数の方ができてました!会長が認知症講座で教わったという難しい体操も・・・できます!1年前に初めて参加させて頂いた時より、体力がついていると思いました。もともとお元気な会員の皆さんですが、以前にも増して元気になっています!

  そして、極めつけは「トランプ」!初めて行うゲームにも関わらず、皆さんすぐに覚えて大盛り上がり!いろんなレクリエーションであっという間に時間が過ぎてしまいま す。時には皆さんで大笑いしたり、時には真剣に話し合ったり、なんて素敵な時間だろう・・・としみじみ思いました。伊豆老人クラブの皆さんはいつも優し く、強く、そして美しい✿

  いつも色々な可能性を教えてくれます。本当に感謝しています。ありがとうございます!

  これからも、私たちに「可能性」教えてください!本当にありがとうございました!


 平成28年4月23日(土)は毎年恒例の「体験会食会」でした!

 この日は春の陽気というよりは夏に近いお天気でしたたくさんの方々に支えられながら開催できることに感謝しています。

 さぁ、今年度もみんなで一緒に笑いながら「いただきます」!



 

 2月18日(木曜日)に開催されました神着木曜サロンに参加させて頂きました!前回参加させていただきました11月のころからおよそ4ヶ月、参加者の皆さんやボランティアスタッフの皆さんに前回同様、暖かく迎えていただきました!


 神着木曜サロンは地域のケアマネジャー、民生委員やボランティアの方々など有志の皆さんによって定期的に開催されているサロン活動です。毎週木曜日、朝9時30分頃から昼過ぎの13時30分まで神着老人福祉会館で開かれ、好きな時間に来ておしゃべりや体操をしたりなどして過ごし、楽しみながら認知症や転倒の予防をすることを目的として行われています。この日も朝早くから高齢者の皆さんがあつまり談笑されていました。

  皆さんあつまった後は全員参加による体操や参加者の方が持ち寄った折り紙、神着福祉会館にある遊具をつかったレクリエーションをしつつ


談笑され、笑顔のたえないサロンで楽しいひと時を送られました。職員もその輪の中に混ぜていただき、参加者の皆さんから昔の三宅島のことを教えていただいたり初午やお祭りなどの話を聞かせいただきました。またぜひお伺いさせていただき三宅島にまつわる色々なお話を教えていただきたいと思います。参加者の皆さんやボランティアスタッフの皆さんありがとうございました!


11/19

木曜サロンに参加させて頂きました!


 平成27年11月19日(木)は木曜サロン初開催日でした!記念すべき日になりそうだと胸を膨らませながら神着老人福祉会館へ向かいました。

 主催者である、めぐりケアセンターの前田ケアマネのお話では「『木曜サロン』に決まりごとはなし!利用者さんにとってもボランティアさんにとっても居心地の良い空間を作れればいいと思っている。」とおっしゃっていました。

 第一回目でしたが、何年も前から開催しているような居心地の良さ!雰囲気の良さ!思わず「さすが!」と声が出てしまいました。

 木曜サロン唯一の決まりごとである健康体操に参加させて頂きました。この日は第一回目ということもあり「上半身の体操」が行われました。一緒に身体を動かすと「効くぅ!」と声が出てしまうような体操でした。今後の体操も楽しみにしています!

 前田ケアマネ、早川会長をはじめとする木曜サロンのみなさん、本当にありがとうございました。これからもたくさん教えてください!いただいた経験を三宅島社会福祉協議会の取り組みに活かせるよう頑張ります!